Just only you !

え?遊んで食べて寝てちゃだめ?

推しは配信なんかしない

嘘です。します。

同担の皆さんも他担の皆さんも俳優に興味のない皆さんもこんにちは。初っ端から嘘をついてすみません。そうびと言います。
皆さんお元気ですか。私はなんだか普通に出勤して毎日仕事をしているし(週一日有給を消化することという焼け石に水としか思えない措置のみ取られた)推し事がないこと以外はニュースさえ見なければほぼいつもと同じ暮らしをしています。なぜなら推し事がなければ休日は割と普段から外出自粛しているので…。まあ、それは現時点での話であって、明日には発症するかもしれないし元気じゃなくなるかもしれないのですがそんな私のかもしれない話は誰も興味がないので置いておきます。



さて突然ですが小澤さんはよく「小澤廉スイッチ」の話をします。これは任天堂のゲーム機の話ではなく、要はオンの芸能人の自分とオフの自分の使い分け~みたいな話なのですが、この話を聞きながら私はいつも「とはいえ別にいつもオフっぽいけどな・・・・」と思っていたんです。通常オンオフがあるというとオフを隠すと思うのですが小澤さんはオフを見せることを厭わないし*1たぶん世の中の若手俳優を二つにわけたら「等身大でファンとの距離が近い」部類の俳優だと思います。あと、オフでは人見知りで根暗アピールをしているけど、ファンをしていると別にこちらに見せている面も普段から人見知りで暗そうなので*2言うほどギャップがあるように思えないというのもあります。

***


話は変わりますが若手俳優たち、配信頑張ってますよね。タイトルは嘘なので(君はロックを聴かないの語感が好き)推しもこの期間に2回ほどインスタライブを行っていたのですが、今のところ推しの配信はスタジオを借りてヘアメイクをして完璧にキマった状態で行われております。(※換気等安全面は充分考慮されているそうです

さらに、寄せられた質問に全て目を通して自筆でスケッチブックに話す内容や質問事項を書き出し事前にしっかり構成して臨んでいるのです…。


まるで小学生のラクガキのようだ



ここで思いました。
もしかして、これがスイッチか・・・!


つまり、金銭が発生するイベントだろうがなんの収益にもならないインスタの配信だろうがファンの前に姿を見せる以上推しにとっては等しく「仕事」であり、それは「オン」でなければならないし、「仕事」というものはしっかりと身なりを整えて事前準備をして臨むべくものであって、時間が空いたから自宅でひょいっと気軽にできるものではないのだ…。なんて…なんて不器用で好ましいんだ……!

話は逸れますが小澤さんは告知のツイートと作品のツイートはかなりマメなのですがあまり日常のツイートをすることはなく、私はそんなとこがとても好きです。*3


このご時世、気軽に配信で元気な姿を頻繁に見せファンに元気を与える俳優も素晴らしいと思うし、この期間が長く続くのならやり方を考えていかなくてはならなくなるのかもしれないけど、私はこのスイッチこそが推しのファンと仕事に対する誠意だと感じたのでこのままでいてほしいなと思うという話でした。




まあ、言うまでもなく全てオタクの妄想と想像とこじつけです

*1:イベントのトークではそんなことまで言わなくても…というほどプライベートを明け透けに話してくれる

*2:けなしているわけではない

*3:推しのプライベート興味ない系のオタク